サラダ紹介 2018年11月2日

女子が大好きなアボカドを
たっぷり入れたタコライス風のサラダめし

住吉通のメインストリートから少し入った“ウラ住吉”がアツい街に!2018年10月にオープン1年を迎えた「社交酒場 イム」から“ウラ住吉”を発信し、昼飲みも夜ごはんも楽しめるエリアに。イムは“社交酒場”だけに、気軽な立ち飲みスタイルで15:00からアルコールやおつまみ、食事が楽しめます。遅めのランチで利用する人も多く、アボカドたっぷりのタコライス風サラダめしは、そんな人にもおすすめのボリュームたっぷりの一皿です。

丸ごと1個使用するアボカドは
滑らかなマッシュにして

近隣のおしゃれなアパレルショップで働く女子たちも多く、“女の子ウケ”するメニューをモットーに考えたのがこちらのサラダめし。ごはんの上に肉みそ、チーズ、レタス、トマト、半熟玉子などをのせたタコライス風のメニューですが、女子が大好きなアボカドを丸ごと1個入れたのがポイント。
アボカドはマッシュにすることで、肉みそやごはんと絡みやすく、崩した半熟玉子を一緒に味わうとまろやかさが増します。

サラダ野菜はレタスとサニーレタスの2種のレタスを入れ、シャキシャキの食感と爽やかな味わいをプラスします。アボカドによってより満腹感が得られるメニューなので、ヘルシー志向の女子にぴったり!

肉みそは赤味噌をベースに甘辛く味付けしたものに、隠し味に生姜をプラス。口の中でほんのり広がる生姜の香りがアクセントになっています。
仕上げにパプリカとパセリ、マヨネーズとケチャップを混ぜたオーロラソースに昆布だしを加えたオリジナルの「昆布ドレッシング」をかけてよく混ぜて味わいます。このドレッシングには香草も入っていて、心地よい香りが特徴です。

人形とドリンクやフードを引き換える
「せんべろ」立ち飲み

お店は立ち飲みスタイルの1階とテーブル席の2階があり、1階は15:00~21:00、2階は15:00~19:00まで「せんべろ」システムを利用します。
この「せんべろ」は、1000円(税込)を払い人形を4体受け取ります。この人形1体でドリンク1杯、おつまみや料理1品と交換するシステムで、アルコール1杯も人形1体。生ビールが250円で飲めるということになりとてもお得です。
「せんべろ」時間終了後はグランドメニューになり、深夜2時まで食事を楽しめます。
サラダめしは19:00以降のメニューですが、昼間の時間帯にミニサイズが登場することも!

Information
【あいちサラダめし】¥842
メニューに使われている野菜
  • ・レタス
  • ・サニーレタス
  • ・トマト

※使用食材は変更になる場合があります。

店舗名
社交酒場 イム
(シャコウサカバ イム)
TEL
052-263-9877
住所
名古屋市中区栄3-25-28
営業時間
15:00~翌2:00(フードLOは翌1:00、ドリンクLOは翌1:30)※土日祝は13:00~
定休日
無休
駐車場
なし
アクセス
【電車】地下鉄名城線「矢場町」駅4番出口から徒歩6分
【車】大津通から矢場町通を西に約180m右側
公式サイト
www.urasumiyoshi-syakousakaba-imu.com
シェアする
facebook line