サラダ紹介 2018年11月26日

これぞ究極のサラダめし!?
肉みそ・卵もALLベジ

2017年春、本山・猫洞通沿いにオープンした「ベジキッチン・グーグー」。メニューは野菜をはじめ植物性素材のみを使ったヴィーガン対応で、小麦などに含まれるタンパク質“グルテン”も不使用です。そんなオーナーシェフが考案したのは、なんとALLベジタブルのサラダめし! 肉みそや卵を野菜で表現した、アイディアあふれるメニューをご紹介します。

さまざまに調理・味付けした野菜が
10種類以上!

玄米と赤米をブレンドしたごはんにキャベツを盛り、そこへ飾るトッピングの野菜はざっと10種類以上。種類の豊富さもさることながら、素材の持ち味を引き出す調理をそれぞれに施していると言うから、シェフの丁寧な仕事ぶりが伺えます。

たとえば、大根は4種類のスパイスで炒め蒸しに、紫キャベツは岩塩・きび砂糖・穀物酢でマリネに、レンコンやナスは素揚げに・・・・・・といった具合。また、あいちサラダめしに必須の肉みそは大豆ミートに大豆味噌&大豆醤油で甘辛味に仕上げ、こちらも必須の卵はジャガイモ&カボチャにターメリックで色味を付けて代用するなど、見た目も食べ応えも野菜だけとは思えない満足感です。

そして、さまざまな素材のまとめ役として欠かせないのが、自家製のノンオイルドレッシング。ベースに塩麹を使うことでノンオイルでもコクがあり、野菜のおいしさをさらに引き立ててくれます。

食べておいしく、
人に優しい野菜料理をめざして

「うちは野菜だけの店なのに、愛知県の野菜摂取量が少ないと知って大ショック! 今回のプロジェクトをきっかけに、野菜をぜひ食べて欲しいと参加を決めました」と話すのは、オーナーシェフの中野仁兵さん。イタリア料理や洋食で培った料理の腕を生かしつつ、身体に優しいオリジナルの野菜メニューを提案しています。

昼のランチに始まり、カフェタイムにはパフェ・タルトといったスイーツ、ディナーはお酒にアラカルトも用意。もちろん、食材の主役は個性豊かな野菜たちです。野菜の魅力を伝えたい―シェフの料理からは、そんな想いが伝わってきます。

Information
【あいちサラダめし】¥1,500 ※ランチはスープ付き
メニューに使われている野菜
  • ・キャベツ
  • ・紫キャベツ
  • ・ビーツ
  • ・レンコン
  • ・ナス
  • ・アボカド
  • ・大根
  • ・ニンジン
  • ・貝割れ菜
  • ・落花生
  • ・ジャガイモ
  • ・カボチャ

※使用食材は変更になる場合があります。

店舗名
VEGI KITCHEN GUGU
(ベジキッチン・グーグー)
TEL
080-9839-3632
住所
愛知県名古屋市千種区猫洞通3-11 メゾン猫ヶ洞1F
営業時間
月~水・日曜11:00~22:00、金・土曜11:00~23:00(ランチ11:00~14:30、ディナー17:30~閉店まで)
定休日
木曜
駐車場
2台
アクセス
【電車】地下鉄東山線「本山」駅1番出口から徒歩12分
【車】猫洞通「猫洞通4」の交差点を北東へ約150m、左手
フェイスブック
https://www.facebook.com/vegigugu
シェアする
facebook line