サラダ紹介 2019年1月18日

蕎麦とともに野菜を味わう、
粋な和風サラダめし

名駅エリアに建つ古民家をリノベーションし、江戸時代の蕎麦屋を再現した居酒屋「猪口猪口」。大人の隠れ家のような店内は、昼は近隣オフィスで働くランチ客、夜は一品料理&お酒を楽しむリピーターで賑わいます。看板メニューは、信州から毎日生麺を取り寄せる蕎麦。その自慢の蕎麦を使った和のサラダめしが完成しました。

蕎麦&野菜に、
ごまだれをたっぷり絡めてどうぞ

サラダめしに使われるのは、喉越しの良さと蕎麦の風味がバランスよく楽しめる7割蕎麦。器に盛った蕎麦に、野菜にも合うごまだれソースをたっぷりと回しかけます。そこへ、レタス、トマト、きゅうり+白ごま、わかめ、ゆで卵などを盛り付け、中央には自家製の肉みそをオン。仕上げに、赤紫色の蕎麦の芽を飾れば、ちょっぴり粋な和風サラダめしの出来上がりです。

味わいのポイントとなるのが肉みそです。粗挽きの合いびき肉に、特製の味噌と青唐辛子を加え、ピリッと辛みのある味わいに仕上げました。

クリーミーなごまだれソースとピリ辛肉みその味わいのコントラストが、蕎麦の風味・野菜のみずみずしさを一層おいしく引き立ててくれます。

こちらのサラダめしがいただけるのは、平日のランチタイム。一皿でお腹を満たしつつ、手軽に野菜が摂れると、多忙なオフィスワーカーたちにも好評だそう!

素材からこだわる、
大人のための蕎麦居酒屋

素材を大切にする「猪口猪口」では、野菜は愛知県大府市をはじめ産地を指定し、農薬や化学肥料を使わない自然栽培のものを仕入れています。「生で食べれば違いがよく分かる。野菜自体の味わいが力強く、甘みなども濃いように感じます」と料理長。

夜には「鴨南蛮」や「胡麻だれせいろ」といった蕎麦メニューのほか、一品料理、日本酒や焼酎などのアルコールも充実しています。カウンターに座り、お猪口を片手に蕎麦で〆る、そんな大人の夜に似合う一軒です。

Information
【あいちサラダめし】¥890 ※ランチのみ提供
メニューに使われている野菜
  • ・レタス
  • ・トマト
  • ・きゅうり
  • ・そばの芽
  • ・青唐辛子

※使用食材は変更になる場合があります。

店舗名
猪口猪口(ちょこちょこ)
TEL
052-533-3003
住所
愛知県名古屋市中村区名駅3-26-1
営業時間
11:30~14:00、17:00~24:00
定休日
無休
駐車場
なし
アクセス
【電車】各線「名古屋」駅 ユニモール地下街4番出口より徒歩1分
【車】桜通「名古屋駅」の信号を東へ、1つ目の信号を左折し約80m、左手
公式サイト
http://www.chokochoko.jp/
シェアする
facebook line