サラダ紹介 2020年9月25日

野菜でお腹いっぱいに。
みんなの元気を支える、オフィス街のサラダめし

地下鉄「伏見」駅にほど近いオフィス街で、安らぎの時間を提供するカフェ「THE CUPS FUSHIMI」。ロゴマークに添えた“coffee & vegetable”のキャッチフレーズからも伺えるように、プアオーバー(ハンドドリップ)やエスプレッソ、アメリカンプレスなど淹れ方にもこだわったコーヒーと、新鮮野菜のサラダが自慢の一軒です。近隣で働く人たちの体調管理にも一役買っていそうな、食べ応え満点なサラダめしをご紹介します。

カラフル野菜サラダとデリ、
キッシュの満足ワンプレート

お店の看板メニューでもあるオリジナルサラダ「VEGE-WORKS(ベジワークス)」を元に作られた、「THE CUPS FUSHIMI」のサラダめし。こんもりと盛られたサラダに、自家製デリ、キッシュ、フォカッチャがついた、ボリュームのあるワンプレートです。

サラダに使う野菜は地元産を中心に鮮度と彩りを重視し、スタッフができるだけ市場に直接出向いて仕入れているそう。お店の代表・櫻庭さんの友人が栽培する香川・小豆島産の野菜も不定期で届き、カウンターのショーケースには色とりどりの野菜が日替わりで並びます。注文ごとに大きなボウルで手際よく野菜を合わせ、オリーブオイルと塩、レモン果汁のシンプルなドレッシングにより、一つひとつの素材の味を引き立たせています。

そして、今回サラダめしの考案に合わせて新登場したデリは、その名も「最高の木綿豆腐と肉みそパクチーのせ」。トマトソース入りの肉みそは、角切りのズッキーニとミニトマトが食感のアクセントになり、隠し味は刻んだパクチー。「味噌=和のイメージにとらわれず、『THE CUPS』らしいデリに」と、コクがありながらもさっぱりとした後味に仕上げています。トッピングにもパクチーを添えることで、エキゾチックな香りをプラス。岐阜・可児市の豆腐店から取り寄せる、大豆の風味豊かな木綿豆腐と相性抜群なのはもちろん、ブロッコリーなどの野菜にディップしたりフォカッチャにのせたりと、食べ方のアレンジも楽しめます。
また、満足度をさらに高めてくれるのが、新鮮卵を使ったキッシュ。ほうれん草やジャガイモ、ベーコンなど具だくさんで食べ応えがあります。さらにボリュームアップしたいという人には、別の種類のデリやスープがオプションで追加できます。

野菜を食べたいならここへ。
笑顔のスタッフもお待ちかね

そもそも、2015年のオープン時からサラダをメニューの主役に置いたのは、代表・櫻庭さんの「野菜でお腹いっぱいになってほしい」との思いから。明るく居心地の良い空間で、不足しがちな野菜がたっぷり摂れるメニューが味わえるとあって、今では毎日のように足を運ぶ人もいるといいます。店長さんはじめ、スタッフの笑顔に癒されるという人も、きっと多いはず。みんなの元気を支えるお店は、街になくてはならない存在です。

Information ※店舗情報(価格含む)は2020年9月末時点のものです。
【あいちサラダめし】¥1,640(税込)
メニューに使われている野菜
  • ・レタス
  • ・紫キャベツ
  • ・スナップエンドウ
  • ・パプリカ(赤・黄)
  • ・ミニトマト
  • ・ブロッコリー
  • ・マッシュルーム など

※使用食材は変更になる場合があります。

店舗名
THE CUPS FUSHIMI (ザ カップス ふしみ)
TEL
052-209-9090
住所
愛知県名古屋市中区錦2-14-1 X-ECOSQ.1・2F
営業時間
8:00~20:00
※金曜8:00~22:00(LO21:30)、土曜10:00〜22:00(LO21:30)、日曜・祝日10:00〜19:00(LO18:30)
定休日
無休
駐車場
なし
アクセス
【電車】地下鉄「伏見」駅 1番出口から徒歩4分
【車】錦通「錦通長者町」交差点から北へ約100m、右手
公式サイト
http://cups.co.jp
シェアする
facebook line