サラダ紹介 2022年4月28日

ハワイアンなカフェで楽しむ
ボリューム満点サラダめし

名古屋駅地下のユニモールU6出口近くにある『MANOA VALLEY CAFÉ』。木の温もりが溢れる、ハワイアンテイストなカフェです。そんなお店で人気のメニューだという「マノア・ロコモコプレート」を、サラダめし風にアレンジ!こだわりの肉みそデミグラスソース(デミ味噌ソース)とともに味わう、ボリューミーな一皿をご紹介します。

大きなハンバーグと半熟目玉焼きが食欲をそそる

鮮やかなブルーのお皿にのって運ばれてきたのは、肉厚のハンバーグと目玉焼きが食欲をそそるサラダめし。ハンバーグには、デミグラスソースをベースに独自の割合で豆味噌を配合した、オリジナルのデミ味噌ソースが贅沢にかけられており、肉と豆味噌のコクと風味を感じることができます。お皿の奥にふんだんに盛られている野菜は、サニーレタスやグリーンリーフ、トマト、コーン、にんじんと親しみやすいものばかり。ハワイアンらしくアボカドも添えられているのがうれしいですね。「サラダには『シーザーサラダドレッシング』をかけていますが、これがハンバーグの濃厚な肉みそソースとうまく対比するように心がけました」と話すのは、店長の奥村さん。ボリュームたっぷりにもかかわらず、飽きることなく食べられそうです。

さらにこちらのお店では、ハンバーグと目玉焼きを鉄板で焼き上げています。「フライパンで焼くよりも香ばしく、ジューシーに仕上がりますよ」と奥村さんは話します。盛り付ける直前までじっくりと火を通しているので、食べるときにもアツアツの状態がキープされているのはありがたいですね。半熟のうちに崩して、とろりと流れる黄身をハンバーグやご飯、野菜に絡めて味わいましょう。

一日通してハワイアンな気分を堪能

プレート系・ボウル系を中心としたお値打ちなフードメニューから、フレッシュなフルーツのブレンドジュースや本格エスプレッソマシンで淹れるカフェラテなどのドリンク類、ふんわりとした生地が人気のパンケーキまで、豊富なメニューが揃う『MANOA VALLEY CAFÉ』。一日のうちいつ訪れてもハワイアンな気分を満喫できるのが魅力です。アクセスも抜群なので、ランチ使いはもちろん、仕事や買い物の合間のブレイクタイムにも気軽に立ち寄れます。

Information ※店舗情報(価格含む)は2022年6月時点のものです。
【あいちサラダめし】 ¥1,050(税込)
※スープ付き ※ドリンクセットは+¥200(税込)
メニューに使われている野菜
  • ・サニーレタス
  • ・グリーンリーフ
  • ・トマト
  • ・コーン
  • ・ニンジン
  • ・アボカド

※使用食材は変更になる場合があります。

店舗名
MANOA VALLEY CAFÉ(マノア バレー カフェ)
TEL
052-571-1155
住所
愛知県名古屋市中村区名駅4-5-26 ユニモール内
営業時間
10:00〜21:30(LO21:00)
定休日
ユニモールに準ずる※臨時休業や定休日が変更となる場合があるため、来店時店舗へご確認ください
駐車場
なし
アクセス
【電車】JR名古屋駅より徒歩2分
【車】名古屋高速「錦橋」出口から約3分
公式サイト
https://manoa-valley.jproject-shop.jp/
シェアする
facebook line