調理時間 45分(雑穀米を炊く時間を除く)

一日の野菜摂取量目標(350g)の約7割が取れる、夏野菜たっぷりのサラダめし! 様々な食材の組み合わせで、食感の違いも楽しめます。しっかり噛むことも意識できるよう、雑穀米を使用しました。

愛知学院大学の学生考案!夏を美味しく乗り切るあいちサラダめし

材料 ※2人分
・雑穀米(炊いたもの) 280g
・マヨネーズ 小さじ2
・プロセスチーズ 20g
・卵 2個(M)

・かぼちゃ 100g
・オクラ 2本
・きゅうり 1/2本
・プチトマト 10~12個
・ラディッシュ 小2~4個
・青じそ 2~4枚
・ピーマン 小2個
・みょうが 小1個
・ごまドレッシング 小さじ2
【肉みそ】
・合いびき肉 80g
・豆板醤 小さじ1・1/2
・しょうが 10g
・玉ねぎ 80g
・合わせ調味料
 豆味噌 大さじ1
 本みりん 小さじ1
 しょう油 小さじ2

フレンチドレッシング 適量
作り方
  • 1
    炊いた雑穀米が温かいうちに、プロセスチーズ、マヨネーズを和える。
  • 2
    卵を茹でる。茹でたら、ジグザグに切り目を入れ、ひよこの形にする。目は黒ごま(分量外)、口はプチトマトかラディッシュの赤い部分を利用する。
  • 3
    【肉みそ】
    フライパンに合いびき肉と豆板醤、みじん切りのしょうがを入れて、色が変わるまで炒める。みじん切りの玉ねぎを加え、しんなりするまで炒める。合わせ調味料を入れてもったりするまで火にかける。
  •  
  • 4
    かぼちゃは4~5mmの薄切り、オクラは塩で揉んでから斜め切りにし、レンジにかけて(オクラは500w30秒、かぼちゃは500w約1分半)少し柔らかくする。
  •  
  • 5
    きゅうり、プチトマト、ラディッシュは食べやすい大きさに切る。青じそは細切りにする。
  •  
  • 6
    ピーマンは種を除いて細切りにし、電子レンジで軽く火を通したら(500w30秒)、水で冷やす。みょうがは細切りにする。ピーマンとみょうがをごまドレッシングで和える。
  •  
  • 7
    冷ました雑穀米の上に、野菜とゆで卵、肉みそを飾り付け、最後に青じそを散らし、フレンチドレッシングをかける。
  •  
エネルギー
760kcal
シェアする
facebook line