NEW調理時間 15分

コクのある牛肉、細切りにしたキャベツやにんじん、マヨネーズを混ぜて食べる、ボリューム満点のビビンバ風のサラダめし!

料理家のきじまりゅうた先生考案!キャベツのビビンバ風サラダめし

材料 ※2人分
・ご飯 300g
・キャベツ 2枚
・ミニトマト 7個
・アボカド 1/2個
・にんじん 5cm
・牛もも肉薄切り 130g
・卵 2個
【A】
・豆味噌 大さじ1.5
・砂糖(上白糖) 大さじ1/2
・おろしにんにく 小さじ1/2
・水 大さじ3

・ごま油 適量
・キユーピー マヨネーズ 大さじ1+線描き

※【A】は、豆味噌・砂糖・おろしにんにく・水までです
作り方
  • 1
    キャベツと皮をむいたにんじんはせん切りにする。ミニトマトは半分に切る。アボカドは横に厚さ7~8mmの薄切りにする。
  • 2
    牛肉は1cm幅の細切りにする。
  • 3
    フライパンにマヨネーズ大さじ1を入れて火にかけ、②を入れて炒める。牛肉の色が変わり始めたら、混ぜ合わせたAを入れ、なじむまで炒める。
  •  
  • 4
    スキレットにごま油をひいて熱し、半量のご飯を入れて広げ、①と②をのせる。マヨネーズで線描きをし、卵を割り入れる。1~2分焼き、ご飯に焼き色がついたら、混ぜ合わせる。同様にもう1つ作る。 スキレットがなければお皿に盛ってもOK!
エネルギー
799kcal
シェアする
facebook line