サラダ紹介 2018年11月26日

大将渾身のサラダめしは、
懐かしの屋台メニューが原点!

栄・住吉町にある、小さな酒場「もくらん」。のれんをくぐれば、カウンターのショーケースには日替わりの酒の肴、壁一面に焼酎や日本酒の一升瓶、そして気さくな大将が迎えてくれます。こちらでいただけるあいちサラダめしは、ある屋台メニューがヒントになったとか。どこかレトロで、遊び心あふれる一品が完成しました。

B級グルメ“たません”が、
ヘルシーサンドに大変身!

“たません”と聞いて、子どもの頃に駄菓子店やお祭りで食べた味を思い出す人も多いのでは? たませんとは、せんべいに目玉焼きなどを乗せてソースやマヨネーズで味付けした、名古屋で人気のB級グルメ。そのたませんに、野菜と肉みそを乗せたら面白いんじゃない?という遊び心から誕生したのが、「もくらん」のあいちサラダめしです。

香ばしく焼いたたこせんべいに、マヨネーズとウスターソースを塗り、レタスやトマトなどのフレッシュ野菜、目玉焼き、肉みそを乗せ、仕上げにマヨネーズ、かつおぶし、青のりをトッピング。

肉みそには、にんにく、唐辛子、八丁味噌を使い、風味豊かに仕上げています。

食べ方は、たませんを重ね合わせて、豪快にガブリ! たっぷりの具材をググッと押さえながら食べるのがコツだとか。香ばしいせんべいと、シャキシャキの野菜に目玉焼き、ソース&マヨネーズ&肉みそがマッチして、新感覚のおいしさが広がります。もはやB級グルメというより、野菜たっぷりのヘルシーサンドのよう。

サラダめし片手にお酒を一杯。
こんな楽しみ方もアリ!?

「うちはお酒中心で、普段のメニューといえば酒の肴がほとんど。だったら、お酒に合うあいちサラダめしを作ろう!と考えたんですよ」と話すのは、大将の藤原さん。
お店では、本格焼酎をメインに、愛知・岐阜・三重と近隣の蔵元から吟味した日本酒も数多く揃えています。

「あいちサラダめしに合わせるなら、コダマ・バイスサワーの焼酎割がおすすめ。梅しそ風味の甘酸っぱいサワーが、懐かしい味わいのたませんや、フレッシュなサラダによく合います」とのこと。今夜はサラダめしとサワーで乾杯、なんていかが?

Information
【あいちサラダめし】¥540
メニューに使われている野菜
  • ・レタス
  • ・玉ねぎ
  • ・トマト
  • ・パプリカ

※使用食材は変更になる場合があります。

店舗名
もくらん
TEL
052-251-7060
住所
愛知県名古屋市中区栄3- 9-22 グランドビル3F
営業時間
18:00~翌2:00頃
定休日
日曜・祝日
駐車場
なし
アクセス
【電車】地下鉄東山線・名城線「栄」駅8番出口から徒歩5分、名城線「矢場町」駅6番出口から徒歩5分
【車】広小路通「広小路呉服町」交差点を南へ、二つ目の交差点を西へ約50m、右手
公式サイト
http://www.mokuran.com
シェアする
facebook line