サラダ紹介 2019年5月17日

おいしいギミックがいっぱい!
そばカフェで個性的なサラダめし

地下鉄東山線・新栄町駅から徒歩で南西に約5分。オフィスやカジュアルなカフェ、おしゃれなダイニングが立ち並ぶ一角にある、そばをコンセプトにした「蕎麦café イベリスside」。そこで見つけたのは、そばなのに焼いて食べる?サラダがひっくり返っている?仕掛けが満載の個性的なサラダめしです。

素朴な味が際立つ「韃靼そば粉」で
焼きそば風

そばをそのまま出さず、しょうゆベースのタレに絡めて焼きそばのように香ばしく焼き、目玉焼きとサラダ白菜、水菜などと一緒に自家製の柚子胡椒マヨネーズでいただく一品。逆さまになったパフェグラスを持ち上げると…中からさらにムラサキキャベツ、たまねぎ、甘辛い肉みそなどがなだれてくるという遊びゴコロも!

店内で製麺するそばは、「韃靼(だったん)そば粉」を使用。数あるそば粉の中でも特に香りが強く、ひとくちで素材の持つ荒々しいうま味をふんだんに感じられます。個性の強いそばをあえて使うことで、焼きそばテイストでありながらもしっかりと「そばらしさ」も感じられるようになっています。

特にこだわったのは柚子胡椒マヨ。和の素材とよく馴染んで、さわやかな風味に仕立てています。また、酢漬けにしたレンコンや紅ショウガの酸味がアクセントになっているので、飽きの来ない味わいに。

自家製麺のそばとスイーツ、
豊富なワインが楽しめる

「そばをありきたりではない方法で楽しんでほしい」というコンセプトのとおり、創作そばを提案し続ける「蕎麦caféイベリスside」。和食としてそばへのリスペクトは持ちつつ、合わせる食材や調理法などは斬新なので、いつも驚きや感動に満ちています。

ワインや日本酒とのペアリングもおすすめ。アレンジされたそばメニューの数々は、どれもアルコールとの相性が抜群!しっとりといただくそばと酒のイメージではなく、カジュアルに楽しめるのはこちらのカフェならでは。スイーツはパティシエが腕によりをかけて作る絶品ぞろい!コース料理でそばの持つ魅力を、食後やカフェタイムのひとときには、和洋の融合したオリジナルスイーツを堪能してみては!

Information
【あいちサラダめし】¥918(税込)
メニューに使われている野菜
  • ・玉ねぎ
  • ・水菜
  • ・紫キャベツ
  • ・サラダ白菜
  • ・赤だいこん
  • ・ねぎ
  • ・パプリカ
  • ・レタス
  • ・サニーレタス
  • ・レンコン
  • ・しょうが

※使用食材は変更になる場合があります。

店舗名
蕎麦Café イベリスside
(そばカフェイベリスサイド)
TEL
052-228-6644
住所
愛知県名古屋市中区新栄1-4-28
営業時間
15:00~23:00(料理LOは22:00/ドリンクLOは22:30)
※水・土曜11:30~23:00 (料理LOは22:00 ドリンクLOは22:30)
定休日
日曜日
駐車場
1台
アクセス
【電車】地下鉄東山線・新栄町駅から南西に約5分
【車】新栄町駅から378m
シェアする
facebook line