サラダ紹介 2019年7月12日

個性派揃いなのにハーモニーが楽しい!
彩り野菜デリ満載のサラダめし

一宮市の市街地から少し離れた、通称“グルメ通り”にある「Hang out coffee」。色とりどりのデリをはじめ、野菜が主役のメニューが好評で、シンプルな味付けでありながら、新たな発見やプチサプライズ感のある、遊び心いっぱいのフード、スイーツが揃います。

クスクス+優しい味わいのデリで満足感たっぷり

愛知県で採れる野菜や、スーパーではなかなかお目にかかれない珍しい品種の野菜を使い、野菜のおいしさや楽しさが伝わる「Hang out coffee」のフードメニュー。中でも、素材ひとつひとつの個性を生かしながら、シンプルな味付けで仕上げる20種類前後のデリは、時にメインディッシュとして、時に副菜として、大半のメニューで大活躍しています。

今回、新たに考案されたあいちサラダめしは、野菜を使った色とりどりのデリを組み合わせた贅沢なワンボウル。バルサミコソースで少し甘めに味付けをしたキノコのマリネや、夏はさっぱりめ、冬は甘めの味付けにするなど季節に合わせてアレンジを変えるキャロットラペ、ブイヨンで炒めたレンズ豆をはじめ、仕込みに手間ひまをかけた優しい味わいのデリを一度に味わえます。

アクセントに、自家製の鶏ハムや生ハムをプラス。ご飯やパン、麺類などの代わりにクスクスや大麦を使うことで、ヘルシーでありながらも、しっかり腹持ちする満足度の高いサラダめしです。

デリの上にはセロリ、タマネギ、ニンジン、ピーマン、パプリカなど種類豊富な野菜とミンチで作るピリ辛サルサ風肉みそ、半熟玉子をオン。たっぷりのパルメザンチーズを振りかけた後、仕上げには自家製のニンジンドレッシングを。店主の田口さんによると「それぞれの野菜に味付けをしていて、一つの惣菜として成立しているので、主張し過ぎず、全体を生かしてまとめてくれるドレッシングを選びました」とのこと。

個々に食べておいしいのはもちろん、混ぜて食べると、デリ同士が調和して食感の組み合わせや風味のコラボを楽しめるサラダめしです。

旬野菜が主役の“映え”るメニューが多彩に

自ら市場に足を運び、旬の野菜や目新しい野菜などを常にチェックしているという店主の田口さん。大きな木のプレートに、見た目も鮮やかな色とりどりの野菜をたっぷり盛り付け、自家製バーニャカウダーと合わせた季節のコース(2,700円)など、インスタ映え間違いなしのメニューも登場。野菜にスポットライトを当てる田口さんのアイデアに今後も注目です。

Information
【あいちサラダめし】¥1,080(税込)
メニューに使われている野菜
  • ・レタス
  • ・レンズ豆
  • ・大麦
  • ・キノコ類
  • ・ニンジン
  • ・パセリ

※使用食材は変更になる場合があります。

店舗名
Hang out coffee
TEL
0568-58-7486
住所
愛知県一宮市森本4-6-12
営業時間
11:00~23:00(フードLOは22:00、ドリンクLOは22:30) ※木曜は~19:00(フードLOは18:00、ドリンクLOは18:30)
定休日
月1回不定休
駐車場
20台
アクセス
【電車】JR「尾張一宮」駅、名鉄「名鉄一宮」駅から車で約10分
【車】名古屋高速16号一宮線「一宮東」出口から西へ約1.5km
公式サイト
http://hangout-coffee.com
シェアする
facebook line